葬儀料金(一般葬、家族葬、火葬式)の内訳
ホーム > 葬儀料金(一般葬、家族葬、火葬式)の内訳

葬儀料金(一般葬、家族葬、火葬式)の内訳

2016年11月29日(火)4:17 午後
想愛セレモニーでは、料金の内訳を明確にお伝えする事をこころがておりますが、
他の葬儀社様で施行する際に実際にどのような内訳があるのかを知っておく事も大切です。

お葬式の費用は人数、場所、安置の期間によって差が出てきます。

費用が変動するのは、式場費や火葬料、ご参列者様への料理・飲み物・返礼品、保管料

これらに関しては式場や火葬場、人数によって大きく費用が変わってきますので、変動いたします。

お葬式の費用は葬儀社によって表記の仕方が異なりますが、
全て込みで一式いくら等と記載されている場合は
上記がどこまで含まれているかをちゃんと確認するようにしましょう。

多くの場合は変動しないものが一式に含まれていて、
上記のような変動するものは別料金のケースが多いでしょう。

それでは変動しないものですが、下記は必要、不必要はおいておいて、
下記のようなものがございます。

祭壇、寝棺、寝台車(お亡くなりになった場所(病院など)からご安置場所)、
遺影写真、喪主花一対、自宅飾り、寝台車Ⅱ(ご安置場所からお葬式場所やお葬式場所)、
霊柩車(お葬式場所から火葬場)、収骨容器、納棺師、ドライアイス、役所届けなどの人的なサービス
仏具・事務用品、会葬礼状、祭壇供物、設営用写真、葬儀遂行に関わる人的なサービス

これが全て含まれるようであれば、当然お葬式の料金は高くなり、
少なくなれば料金は安くなります。

しかし、一式の場合はお客様によっては不必要なものまで含まれている場合がございますので、 気をつけましょう。

大事なことは本当に必要なものが含まれているかと、不必要なものははぶき料金を抑える事ができるかです。

インターネットでは表記が曖昧のケースがほとんどなので、
含まれているものの確認と、別にかかる費用の確認を怠らないようにいたしましょう。

※さらに上記からお坊さんへのお布施も発生してまいりますので、そのあたりはきちんと確認してみてください。

お葬式の料金に関する事でわかならい事はいつでもお気軽にご連絡くださいませ。
西宮市の葬儀、家族葬は想愛セレモニーのお葬式 TEL:0120-122-792


«   |   »